通貨別データ一覧

ホーム > 投資・資産運用 > FX比較 > 通貨別データ

通貨別データ一覧

米ドル(USD)
米ドル(USD)

世界の基軸通貨で、外国為替取引の中心。 米ドルの問題は全ての通貨に影響する。

ユーロ(EUR)
ユーロ(EUR)

ユーロは1999年に誕生した新しい通貨。第2の基軸通貨として存在。EU加盟国17カ国の統一通貨。

英ポンド(GBP)
英ポンド(GBP)

値動きの激しい通貨として知られている英ポンド。世界有数の中央銀行や金融システムを有している。

豪ドル(AUD)
豪ドル(AUD)

豪ドルは「高金利通貨」であるとともに「資源国通貨」でもある。商品相場や、アジア経済に影響を受ける。

NZドル(NZD)
NZドル(NZD)

ニュージーランドドルは、豪ドル同様に「高金利通貨」として知られている。隣国のオーストラリアと同様の動きをする傾向がある。

スイスフラン(CHF)
スイスフラン(CHF)

「避難通貨」として活躍するスイスフラン。また日本同様に低金利であることでも知られている。

カナダドル(CAD)
カナダドル(CAD)

「キャンドル」のニックネームで呼ばれるカナダドル。「資源国通貨」で米国経済や商品市況に影響を受ける通貨。

トルコリラ(TRY)
トルコリラ(TRY)

トルコリラは「高金利通貨」の代表格。高いスワップポイントがFX取引において注目度が高まっている通貨。

南アフリカランド(ZAR)
南アフリカランド(ZAR)

「高金利通貨」で世界屈指の金産出国。豊富な天然資源の輸出が南アフリカの経済発展に大きく影響を与えている。

デンマーククローネ(DKK)
デンマーククローネ(DKK)

デンマークはEU加盟国でありながら、ユーロは導入していない。しかしERMU参加国として、デンマーククローネはユーロとの固定相場制を有している

香港ドル(HKD)
香港ドル(HKD)

香港ドルは米ドルとのペッグ制をとっており、基本的には米ドルと連動している。また、経済的にも結びつきの強い人民元の動きにも影響を受ける。

このページの先頭へ