価格.com

投資・資産運用

FX為替相場の予想・見通し

アセンダント社 山中康司先生による価格.comオリジナル為替週報!

11月20日(月)

FX取引に役に立つマーケット情報の今週の予想と前週のふりかえりをまとめて紹介しています。その他、当週報独自のドル円(日足)チャートや前週の主要通貨ペアレート(週間レンジ)も掲載。FX取引で予想をする参考にしてみてはいかがでしょうか。

今週の予想 -下値を試しやすい材料に事欠かず-

先週は週初は113円台後半でもみあいとなっていたものの114円をつけることが出来ず、徐々に上値が重くなる流れの中、ユーロドルの急騰が全般的なドル安の動きを招き、ドル円も着実に円高の動きとなりました。

株価は上下があったものの、リスクオフと言えるほどの動きではありませんでしたが、米国の長期金利は2.4%以上で着実に上値が重い動きとなっていて、税制改革法案や米国の経済成長といった表向きの材料以外で、潜在的な懸念が米国債の買いという形で現れ、それが長期金利が上がらなくなってきた要因と考えられます。今回はまず米国10年債利回りの日足チャートから見てみましょう。

米国10年債利回りの日足チャート

短期金利と異なり長期金利(債券)は、需給や市場環境に敏感に反応するが故に、株や為替に近い面も持っています。特に米国債は流動性も高いため、金融商品としてだけでなく投機的な動きを見せることもあるのですが、上記のチャート内で水色の点線で示したように、現在はヘッド&ショルダーの反転パターンを形成中に見えます。最近ではユーロドルなどでも現れたチャートパターンで、必ずしも反転というわけでは無いものの反転し、長期金利の一段の低下につながる可能性があります。

トランプ政権へのモラー捜査官の操作の進展や、最近では妙に静かな北朝鮮動向などリスクオフに繋がりやすい材料の方が目立ちます。そうした動きが米国債買いへ繋がり思ったよりも下がったなというような金利水準に今後なる可能性があることは意識しておきたいところです。

先週もうひとつ気になったのが、シカゴの円ポジションです。14日付のポジションが金曜の引け後に発表されましたが、円売りポジションが135,999枚と7月の枚数を超え、驚くべき高水準となってきました。そして、その後の円高の動きです。おそらく週後半に多少のポジションは落ちたと思うものの、いまだかなりの円売りポジションが残っていることを考えると、ここから一段の円高の動きが出てきたときには、思いのほか大きなポジション調整が入るリスクがあります。中期的には110円の大台を試しやすい地合いへと転じてきたと考えられます。

ドル円の日足チャートもご覧ください。

9月下旬以降の動きを見るとフタコブラクダの様な高値形成をしていますが、9月安値107.33と11月高値114.73の38.2%押しにあたる111.90が現在の水準です。また10月安値111.66を下回ると、半値押しにあたる111.03が次のターゲットとなります。

ドル円相場と相関の高い米国長期金利の動きや、市場を取り囲む材料、またテクニカルにも111円水準を試しに行こうとしているのが現在の流れであると考えられます。今週もドル安円高材料が多いと考え、110.90レベルをサポートに、112.90レベルをレジスタンスと、引き続き下方向に余裕のあるレンジを見ておきます。

「下値を試しやすい材料に事欠かず」の続きを読む

FX週報の注意

・前週主要レート(週間レンジ)
表の始値は全て東京午前9時時点のレート。為替の高値・安値は東京午前9時〜NY午後5時のインターバンクレート。10年債先物(JGB)は大証の公表値。
・その他
アセンダント社が提供する本レポートは一般に公開されている情報に基づいて記述されておりますが、その内容の正確さや完全さを保証するものではありません。また、使用されている為替レートは実際の取引レートを提示しているものでもありません。記述されている意見ならびに予想は分析時点のデータを使ったものであり、予告なしに変更する場合もあります。本レポートはあくまでも参考情報であり、アセンダント社および二次的に配信を行う会社は、為替やいかなる金融商品の売買を勧めるものではありません。取引を行う際はリスクを熟知した上、完全なる自己責任において行ってください。
アセンダント社および二次的に配信を行う会社は、本レポートの利用あるいは取引により生ずるいかなる損害の責任を負うものではありません。なお、許可無く当レポートの全部もしくは一部の転送、複製、転用、検索可能システムへの保存はご遠慮ください。

FX予想とふりかえり バックナンバー

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

このページの先頭へ

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止