FXをスプレッドで比較

  1. ホーム >
  2. 投資・資産運用 >
  3. FX比較 >
  4. FXをスプレッドで比較

通貨ペアのスプレッドをFX口座毎に比較

スプレッドとは

スプレッドとはFX取引を行う際に提示される売値(気配値)と買値(気配値)の価格差です。FX取引の特徴として、買いから入る事も売りから入る事も可能である為、価格を表示する場合は120.05-120.10の様に二つの価格を並べて表示します。テレビのニュース等でも現在の東京外国為替市場の円相場は1ドル○○円××銭〜△△銭です。という様な表現を聞いた覚えがあると思いますが、これもその時点の外国為替市場の売り気配と買い気配を示しています。

スプレッド=売買コスト

スプレッドを比較するのが重要なのは、スプレッドはFX取引の主な売買コストとなるからです。例えば、米ドル円を取引する際に「120.50-120.51」と表示されている場合、スプレッドは1銭(0.01円)となります。同時に売りと買いを行った場合に1銭の損失が出る事になり、1万通貨を取引した場合では100円の損失となります。FXでは通常、売ったものを買い戻す(買戻し)又は買ったものを売る(転売)事で(差金決済)利益を得るため、売値と買値の価格差が大きいほど同じ値動きの場合に最終的な利益が減る(又は損失が膨らむ)事になります。一般的な売買コストとして最初に思い当たるのは取引手数料ですが、最近の店頭FX取引では取引手数料を無料としている会社が大半の為、FX会社によって様々なスプレッドを口座開設の前に比較しましょう。また、通貨ペアによってもスプレッドが異なりますので、自身が取引を検討している通貨ペアのスプレッドを確認しましょう。

スプレッドの単位

スプレッドの単位は米ドル/円などの対円通貨は「銭」で表示して、ユーロ/米ドルなどの対円以外の通貨ペアは「pips」で表示しています。pipsとは通貨の最小単位の1/100を示す為、ユーロ/米ドルであれば0.01セントになるわけですが、通貨ペア毎に単位の呼び方を変えるのも分かりづらいという事からFX取引ではpipsに統一されています。つまり、米ドル/円もpipsで表示しても良いのですが、日本人には「銭」の方が感覚的に分かりやすい為、米ドル/円等の対円通貨のみ「銭」で表示しています。

絞り込み条件

条件を変更する

絞り込み条件を変更する

検索条件をクリア

▼取扱通貨ペア
  を取り扱うFX口座で絞り込む
  を取り扱うFX口座で絞り込む
  を取り扱うFX口座で絞り込む
この条件で再検索
▼入出金
  入金手数料
  出金手数料
  米ドルでの入金(現渡)
  米ドルでの出金(現受)
  24時間入金
  ネットによる出金
  リアルタイム出金
  スワップ出金
この条件で再検索
▼注文機能
  成行
  指値
  逆指値
  IFD
  OCO
  IFD-OCO
  トレール
  期日指定
  ワンクリック/ストリーミング
この条件で再検索
▼取引環境
  インストール型
  ブラウザ型
  Mac対応
  iOS
  Android
  i-mode
  AU
  softbank
  システムトレード
  売買シグナル
この条件で再検索
▼サービス
  デモ口座
  24時間サポート
  両建
  法人口座
この条件で再検索
▼情報
  ダウジョーンズ
  ロイター
  マージンコールメール
  ロスカットメール
  セミナー
この条件で再検索
▼その他
  取引手数料
  キャンペーン
  初回入金額
  最小取引単位
  最大レバレッジ(個人)
  会社
この条件で再検索
  • 表示件数 21
  • 表示対象 人気ランキングありすべて
表示項目
FX口座/会社名 詳細 人気
ランキング
スプレッド スプレッドについて
ランド/円 ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/ドル
SBI FXトレード
詳細を見る 2位 0.99銭
(原則固定)
※1万通貨注文まで
0.27銭
(原則固定)
※1万通貨注文まで
0.69銭
(原則固定)
※1万通貨注文まで
1.19銭
(原則固定)
※1万通貨注文まで
0.77銭
(原則固定)
※1万通貨注文まで
0.48pips
(原則固定)
※1万通貨注文まで
LION FX
詳細を見る 5位 1.3銭
(原則固定)
※AM9:00〜翌日AM2:00
0.3銭
(原則固定)
※AM9:00〜翌日AM2:00
0.5銭
(原則固定)
※AM9:00〜翌日AM2:00
1.3銭
(原則固定)
※AM9:00〜翌日AM2:00
0.7銭
(原則固定)
※AM9:00〜翌日AM2:00
0.4pips
(原則固定)
※AM9:00〜翌日AM2:00
MATRIX TRADER
詳細を見る 17位 1.3銭
(原則固定)
※AM9:00 から翌日AM2:00
0.3銭
(原則固定)
※AM9:00 から翌日AM2:00
0.5銭
(原則固定)
※AM9:00 から翌日AM2:00
1.3銭
(原則固定)
※AM9:00 から翌日AM2:00
0.7銭
(原則固定)
※AM9:00 から翌日AM2:00
0.4pips
(原則固定)
※AM9:00 から翌日AM2:00
DMM FX
詳細を見る 1位 1.4銭
(原則固定)
0.3銭
(原則固定)
0.6銭
(原則固定)
1.1銭
(原則固定)
0.7銭
(原則固定)
0.5pips
(原則固定)
FXネオ
詳細を見る 3位 1.4銭
(原則固定)
0.3銭
(原則固定)
0.6銭
(原則固定)
1.1銭
(原則固定)
0.7銭
(原則固定)
0.5pips
(原則固定)
外貨ex
詳細を見る 4位 1.4銭
(原則固定)
0.3銭
(原則固定)
0.7銭
(原則固定)
1.2銭
(原則固定)
0.8銭
(原則固定)
0.6pips
(原則固定)
外貨ネクストネオ
詳細を見る 8位 1.4銭
(原則固定)
※例外あり
0.3銭
(原則固定)
※例外あり
0.5銭
(原則固定)
※例外あり
1銭
(原則固定)
※例外あり
0.7銭
(原則固定)
※例外あり
0.3pips
(原則固定)
※例外あり
外為ジャパンFX
詳細を見る 11位 1.4銭
(原則固定)
0.3銭
(原則固定)
0.6銭
(原則固定)
1.1銭
(原則固定)
0.7銭
(原則固定)
0.5pips
(原則固定)
岡三アクティブFX
詳細を見る 20位 1.4銭
(原則固定)
0.4銭
(原則固定)
0.9銭
(原則固定)
1.4銭
(原則固定)
0.9銭
(原則固定)
0.7pips
(原則固定)
トライオートFX
詳細を見る 15位 1.8銭 0.3銭 0.5銭 1銭 0.6銭 0.3pips
FXダイレクトプラス
詳細を見る 21位 1.9銭 1銭 2銭 4銭 3銭 0.8pips
選べる外貨
詳細を見る 13位 3銭
(原則固定)
0.6銭
(原則固定)
1.3銭
(原則固定)
1.8銭
(原則固定)
1.3銭
(原則固定)
1pips
(原則固定)
みんなのFX
詳細を見る 14位 3銭 0.3銭
(原則固定)
0.6銭
(原則固定)
1銭
(原則固定)
0.7銭 0.5pips
(原則固定)
楽天FX
詳細を見る 9位 3.9銭
(原則固定)
※例外あり
0.3銭
(原則固定)
※例外あり
1.1銭
(原則固定)
※例外あり
1銭
(原則固定)
※例外あり
1.2銭
(原則固定)
※例外あり
0.4pips
(原則固定)
※例外あり
マネックスFX プレミアム
詳細を見る 19位 4〜5銭
※注文数量に応じる
0.5銭
※注文数量に応じる
1銭
※注文数量に応じる
2銭
※注文数量に応じる
1銭
※注文数量に応じる
1pips
※注文数量に応じる
FXTF MT4
  • FXTF MT4
  • (FXトレード・フィナンシャル)
詳細を見る 10位 5〜10銭
(原則固定)
※例外あり
0.8銭
(原則固定)
※例外あり
1.4銭
(原則固定)
※例外あり
2.4銭
(原則固定)
※例外あり
2銭
(原則固定)
※例外あり
1.4pips
(原則固定)
※例外あり
ライブスターFX(livestar FX)
詳細を見る 23位 14.9銭
(原則固定)
0.9銭
(原則固定)
1.9銭
(原則固定)
3.4銭
(原則固定)
3.2銭
(原則固定)
1.4pips
(原則固定)
外為オンライン
詳細を見る 12位 15銭
(原則固定)
1銭
(原則固定)
2銭
(原則固定)
3銭
(原則固定)
3銭
(原則固定)
1pips
(原則固定)
アイネットFX
詳細を見る 16位 15銭 0.7〜1銭 1.4〜2銭 2〜5.2銭 1.5〜4銭 0.7〜1.5pips
FXブロードネット
詳細を見る 7位 16.4銭
(変動)
0.3銭
(変動)
0.5銭
(変動)
1銭
(変動)
0.6銭
(変動)
0.3pips
(変動)
 
 
 

1 2 次へ

スプレッドでFX口座を比較する際のポイント

原則固定スプレッドと変動スプレッド

FXのスプレッドを見ると数字の他に注意書きとして「原則固定」と表記されているケースがありますが、店頭FX取引の基になっているインターバンク(銀行間)取引ではFXのスプレッドは常に変動するのが基本です。それは、各銀行がそれぞれ相場の見通しや自行のポジション、顧客の注文状況などを踏まえて、この値段であれば買います、売りますという価格を提示している為、状況が変化するたびにその価格が変化するので、ビッド(=最も高い買い気配)とアスク(=最も安い売り気配)の差であるスプレッドも変動します。しかし、それでは一般ユーザーが取引をしづらいなどの理由から、スプレッドを固定とするFX会社が増え、現在の国内FX口座の主流は固定スプレッドとなっています。ただし、一部の流動性が薄くなる時には固定スプレッドを維持できない為、「原則」固定とされています。

指標発表時にスプレッドが広がる理由

「原則固定」と表示しているFX会社でも、スプレッドが広がる場合も存在します。それは、重要指標の発表時であったり、NYクローズと呼ばれる一日の区切りの時間帯にスプレッドが広がるケースが多いです。その時間帯にスプレッドが広がる理由は、流動性が薄くなり、価格を出す市場参加者が減る為、売りたい価格と買いたい価格の間に差が広がり、スプレッドが広がります。

取引数量でスプレッドが変わる?

一部のFX会社では注文する数量によってスプレッドが変化する場合がありますが、これもインターバンク取引では標準です。 インターバンクで提示されている価格には数量が紐づいていて、100万ドルまでなら××円、1000万ドルまでなら△△円等と 価格が変化します。これは売値も買値も同じく変化するので、注文数量によってスプレッドが変化する事になります。 なお、普通の買い物であれば数量が多くなればボリュームディスカウントで安くなるのですが、FX取引の場合は数量が多くなるとスプレッドは広がります。

スプレッドに関するFX会社の評判・クチコミをピックアップ

総合力高い!

ヒロセ通商、FX業者の中でも常に上位にくる好きな業者です。約定力が強く、スピードも速い。この点は、昔からよく、定評があります。スプレッドも狭いですし、良いです。他にも通貨によっては狭い業者もありますが、主要通貨、好まれる通貨のすスプレッドは基本狭いです。平均的にみると一番狭いのではないでしょうか?...

(LION FX)

満足度:5

スプレッドが狭い

【スプレッド】かなり狭く提供してると思います 【スワップ】スワップ目的で利用していませんが、他社に比べると低いと思います。 【速度・安定性】特に問題を感じたことはない 【機能・ツール】充実していて良い。チャートも見やすい...

(DMM FX)

満足度:3

片手間でFXやる人向き

ドル円のスプレットが安いこと、最小取引LOTが1000通貨からなので始めやすかった。モバイルも使いやすい。しかし指標発表などニュースの発表予定を重要度と共に表示してほしい。昨今はそういったことでの値動きが激しいと思うので常に警戒が...

(楽天FX)

満足度:4

スプレッド以外は問題なし

スプレッドは他社に安いところがあるので、評価は2点としたが、あとは他社とあまり変わらないので全体的では普通の3点とした。スマートフォンでしか取引しないが、変動幅が25pipsを超えたりしたときや、ゴールデンクロス・デッドクロスの状態を教えてくれるので...

(外貨ex)

満足度:3

トータルでの満足度は高かったです。

取引ツールが使いやすく、初見でも特に問題なくスムーズに利用できました。円ドルは朝8:00〜翌日2:00までは基本スプレッドが0.4銭で固定ですし、最大でも1銭ほどで私にとっては許容範囲内で...

(みんなのFX)

満足度:4

スプレッドでFXを比較する前に読んでおきたい記事

FXとは? FXの取引コスト

現在、FXの取引手数料は無料である会社がほとんどです。FXの取引でかかる主要なコストといえば「スプレッド」と呼ばれるものがあります。スプレッドとは何なのでしょうか?(2015年12月22日掲載)

コラム 資金管理 〜FXで大事なこと〜

FXを始めるにあたって重要なことを5つのテーマに分けてわかりやすく解説します。一つ目は資金管理。大切な資金を失わないためには何が必要でしょうか。初心者の方は先入観を持たずに読んでいただければと思いますし、中級者の方でもひとつくらいはヒントになることを見つけられるような内容になっています。(2014年7月29日掲載)

コラム FXで大事なこと〜心理編〜

FXでは「余裕のある心理状態にあって初めて取引のスタートラインに立つことが出来る」というのが鉄則です。今回は取引にあたって非常に重要な側面である“心理面”について考えて行きましょう。(2014年7月29日掲載)

コラム FXの「テクニカル分析」とは

FX取引を行う場合に知っておくと役立つテクニカル分析の基礎と実践についてご紹介します。初心者から中級者の方を対象としていますが、各回ともちょっとしたFX取引のツボもご紹介します。(2014年8月12日掲載)

「価格.com FX比較」 ご利用上の注意

  • 本サービスはFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報の提供を目的としています。FXに関する取引口座開設、取引の実行並びに取引条件の詳細についてのお問合せ及びご確認は、利用者ご自身が各FX取扱事業者に対し直接行っていただくものとします。
  • キャンペーンは各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。
  • 当社はFX取引に関し何ら当事者または代理人となるものではなく、利用者及び各FX取扱事業者のいずれに対しても、契約締結の代理、媒介、斡旋等を行いません。したがって、利用者と各FX取扱事業者との契約の成否、内容または履行等に関し、当社は一切責任を負わないものとし、FX取引に伴うトラブル等の利用者・各FX取扱事業者間の紛争については両当事者間で解決するものとします。
  • 本サービスでは十分な注意を払ってFX取引及びFX取扱事業者等に関する情報提供を行っておりますが、当社は、当該情報の内容の正確性・妥当性・適法性・目的適合性その他のあらゆる事項について保証せず、利用者がこれらの情報に関連し損害を被った場合にも一切の責任を負わないものとします。
  • 本ページには、各FX取扱事業者を始めとする他社・他の機関のサイトへのリンクが設置されておりますが、当社はこれらリンク先サイトの内容について一切関知せず、何らの責任を負わないものとします。
  • 本サービスのご利用に当たっては上記注意事項をご了承いただくほか、価格.comサイト利用規約にご同意いただいたものとします。

その他 ご利用上の注意

  • 『外貨ネクストネオ(外為どっとコム)』のご注意
    コアタイム(スプレッド):各営業日における、午後2時〜翌午前2時(日本時間)の時間帯を指します。

このページの先頭へ