FX比較 記事一覧(2ページ目)

FXを始める前に知っておきたい言葉や知識をお伝えします。

オシレータ系指標の基本とRSIの見方・使い方

コラム

オシレータ系指標の基本とRSIの見方・使い方

テクニカル指標は、しばしばトレンド系とオシレータ系の2つに分けられますが、一般にオシレータ系は逆張りに向いたテクニカル指標と言われます。しかし、オシレータ系のテクニカル指標でも見方によっては順張りの使い方をすることが出来ます。 (2014年10月3日掲載)

ボリンジャーバンドとは?覚えるべき3つの状態

コラム

ボリンジャーバンドとは?覚えるべき3つの状態

バンド系指標といえばボリンジャーバンドがすぐに思い浮かぶほど有名なテクニカル指標ですが、ボリンジャーバンドはジョン・ボリンジャー氏が、パラメータを変えなくても全ての通貨ペア、時間枠に対応することが出来るようにという意図で開発した指標です。 (2014年10月3日掲載)

バンド(チャンネル)系指標を使おう

コラム

バンド(チャンネル)系指標を使おう

今回はバンド系指標です。バンド系指標をひとことで言うと、ローソク足の上下に一定の計算に基づくバンド(チャンネル)を描画することで、その時点における特定の水準(反転ポイント、等)を知るためのテクニカル指標です. (2014年10月3日掲載)

移動平均線の見方・使い方(基本と応用)

コラム

移動平均線の見方・使い方(基本と応用)

移動平均線とはどのようなテクニカル指標なのか、また基本的となる2本の単純移動平均線の見方は基本編で説明しました。今回は応用編ということで、実践に役立つ移動平均線のバリエーションを紹介することとします。(2014年9月8日掲載)

チャートの基本 サポートとレジスタンス

コラム

チャートの基本 サポートとレジスタンス

チャートパターンをはじめとするテクニカル分析の基本中の基本について見ていくこととします。この基本には「サポート・レジスタンス」、「トレンドとチャンネル」、「チャートパターン」の大きく3つのテーマがありますので、順に説明していきましょう。(2014年8月27日掲載)

テクニカル分析とは?その手法とチャートの基本

コラム

テクニカル分析とは?その手法とチャートの基本

FX取引を行う場合に知っておくと役立つテクニカル分析の基礎と実践についてご紹介します。初心者から中級者の方を対象としていますが、各回ともちょっとしたFX取引のツボもご紹介します。(2014年8月12日掲載)

FXのファンダメンタル分析とは?どんな指標を注視する?

入門ガイド

FXのファンダメンタル分析とは?どんな指標を注視する?

FX市場の分析には大きく分けてファンダメンタル分析とテクニカル分析がありますが、FXにおけるファンダメンタル分析とは、どのようなものが含まれるのでしょうか。山中康司先生が詳しく解説いたします。(2014年7月29日掲載)

FXは資金管理が大事!証拠金は何%まで使っても大丈夫?

入門ガイド

FXは資金管理が大事!証拠金は何%まで使っても大丈夫?

FXを始めるにあたって重要な資金管理。大切な資金についてFXの専門家がわかりやすく解説します。(2014年7月29日掲載)

自分にあったFX口座を探しましょう!

FXを始めたいと思ったら、まずはFX会社の口座開設が必要です。これからFX口座を作ろうと考えている人、いまお使いのFX口座よりもお得なFX会社がないか考えている人は必見。人気ランキングやスプレッド、スワップポイント比較などから自分にあったFX口座を探してみましょう。

このページの先頭へ